ブログトップ

KONMU(ねなし草)

山宣の墓

 県神社から平等院の正門に向かう道
 最初の信号の交差点を右折すると
 坂道になっている

 その坂道を上っていくと
 (善法)墓地がある

 その墓地の中に
 「花屋敷 山本家之墓」と書かれた
 墓碑がある

 「花屋敷」とは
 現在も宇治川左岸にある旅館
 「花やしき浮舟園」を指す

 その家に生まれた一人が
 山本宣治
 1928年の初の普通選挙で当選し
 労農党の代議士となり
 治安維持法の強化に反対して
 暗殺された

 宣治という名は
 宣教師の「宣」という字と
 明治の「治」(宇治の「治」ではなかったようだ)をとって
 両親が名付けられたそうだ

 台石の北側には碑文が刻まれている
 “同志山本宣治の
  最後の演説から
  山宣ひとり孤塁
  を守る
  だが私は淋しくない
  背後には大衆が
  支持しているから
  大山郁夫書”

 西側には
 “昭和四年三月建之多年子”と書かれている
 多年とは山宣の母の名である

 命日にあたる3月3日には
 毎年墓前祭が開かれている 

[PR]
by hai-toku | 2017-02-22 12:06 | 京都 | Comments(0)

学生時代の同人誌のタイトルです             
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30