新聞記事の不思議

 新聞を読んでいて時々意味不明なことがある
 校正もしているのだろうが
 「さて、さて、これは?」と

 例えばこの記事

 「今も実感はない」という見出し
 小見出しで
 「新十両の松谷」

 記事はこうだ
 “番付編成会議で
 十両昇進が決まった松谷(26)=福岡県出身=
 が31日
 大阪市内で会見し
 今も実感がない
 (春場所で)勝ち越しを決めて
 2、3日は夢じゃないかと不安になり
 お祝いのメールを見返した”と話した”
 
 ここからが
 不思議なところ
 “2006年春場所初土俵
 同部屋からの新十両は2000年九州の
 春ノ山以来で
 駒大出身者としては
 77年秋の尾形(天ノ山)以来となる”

 さてさて
 春ノ山は一体どこの部屋だったのか
 「同部屋」という肝心なところは
 分からない

 この新聞
 3月のいつかは忘れたが
 妙な広告が出ていた
 “おわび
 ・・・
 ・・・”と丁寧な言葉で綴られていたが

 要は3ページにわたって
 どこかの予備校が大学合格者の
 顔写真付きで広告を打った
 そのうちの1ページが
 予定していたページと違って
 その横のページに掲載され
 大変ご迷惑をかけて申し訳ありません

 という
 そういう内容で
 広告会社は猛烈な抗議を受けて
 その「おわび」を掲載するに至ったのだろうが
 不思議に思った

 見る限りにおいては
 特に違和感はなく
 掲載されていたページが
 広告内容に相応しくない
 というものでもなかったから
 なぜそれ程までに固執するのか・・

 かえって
 その予備校の体質に問題ありか
 そんなふうに思ってみたりもした

 そうそう相撲の松谷の記事
 把瑠都の大関昇進の記事が上にあったから
 松谷も同じ尾上部屋なのかと
 そう思って調べてみたが
 松ケ根部屋

 さてさて
 「同部屋」とは一体
 何のこっちゃ039.gif
[PR]
by hai-toku | 2010-04-02 19:00 | 徒然 | Comments(0)