舞台は日本シリーズへ -落合竜(ドラゴン)最後の戦いー

 セリーグの日本シリーズ進出を決める
 昨日の試合も見応えがあった
 贔屓チームでなかっても
 この気迫
 この瞬間
 お互いの力を結集した攻防は流石に興奮する

 昨日は地上波で中継されたが
 地上波しか見られない人にとっては
 これまでの試合を見る機会を奪われた形で
 誠に残念としか言いようがない
 「日本シリーズ」は当然地上波完全中継ですよね

 さて昨日の試合
 落合
 小川
 両監督の試合展開を見守る表情
 采配
 その一つをとっても見る価値があった

 それに
 吉見
 館山両投手の投げ合い
 前日のソフトバンク×西武戦を再現するような
 見事な勝負
 その思いを込めた一球一球の行方に固唾を呑む

 先に得点したのは中日
 6回裏
 思いもかけず
 井端がホームラン
 2点が入る

 そのまま試合は進み
 吉見は8回を投げきり無得点に抑える
 9回
 浅尾かと思ったが
 先に出てきたのは岩瀬
 中日抑えの要としての自負もあろう
 必死の投球で2死
 あと一人を抑えれば「勝利」する

 まるで甲子園のように
 「あと一人コール」が大きく木霊(こだま)する

 しかし
 ヤクルトもあきらめない
 青木の打球は外野を抜け
 1点をもぎ取る
 次にどんなドラマが待ち構えるのか・・
 落合監督がマウンドに向かい
 そして「浅尾」の名をコールする

 最後の打者となるのか
 打者は4番の畠山
 調子の出ない畠山はこの場面でも
 打てず
 ゲームセット
 そこにもドラマがあった

 落合流 竜(ドラゴン)恐るべし
 日本シリーズではどんな試合を見せてくれるのか
 今から楽しみだ038.gif  
[PR]
by hai-toku | 2011-11-07 11:02 | スポーツ | Comments(0)