春告鳥

 朝 
 ウグイスが鳴いていた

 もう春なのだ

  あらたまの 年ゆきがへり 春立たば まづ我が宿に 鶯は鳴け
 大伴家持の歌で知られる
 春告鳥

 昨日は庭にジョウビタキがいた
 その姿は美しい

 尉鶲
 漢字で書くと難しい

 季節の変化を実感する自然の姿
 蕾が膨らみ
 花を咲かせる木々

 一日一日その姿を変える

 散歩しながら
 それらの変化を楽しんでいる

 雀に
 鵯(ヒヨドリ)
 鳥が時々顔を見せ
 縦横に飛来する

 今年は桜が早そうだ
 できればいつもの時期に咲いてくれれば
 もっとゆっくりと
 時間を楽しんだらいいのに 

[PR]
by hai-toku | 2016-03-07 17:57 | 徒然 | Comments(0)